人気DVD BOX激安通販!全品配送無料

Search Site

Cart 0 item

「SHOWROOM」前田裕二社長 石原さとみと交際宣言しないワケ

2018-06-06

仮想ライブ空間「SHOWROOM」の新番組「猫舌SHOWROOM」(18日スタート)の発表会が4日、都内で行われた。同番組をプロデュースする「HKT48」の指原莉乃(25)や乃木坂46のメンバー、プロインタビュアーの吉田豪氏(47)らが登壇したが、最も注目を集めたのは、女優・石原さとみ(31)との熱愛報道があった同社社長の前田裕二氏(30)です。だが、石原との関係については無言を貫いたまま。交際をオープンにしないわけとは。

 前田社長は先月発売の「週刊文春」に、石原との沖縄旅行を報じられたばかり。それから初めて公の場に登場するとあって、多くのカメラのフラッシュを浴び続けました。

 前田社長自身が石原との関係について言及することはなかったが、指原は「前田さんと公の場に出るとドキドキするんですけど。みんな変な気持ちで見てると思いますよ」などと言葉を選びながら熱愛ネタをにおわせ、会場を盛り上げました。これには前田社長も苦笑いするしかなかったんです。

 前田社長の降壇後、報道陣の取材に応じた指原は「全然チャラくない。世間の印象とは違って、本当に仕事のグチとか悪口とか言わない。“ザ・いい人”って感じ。とにかくいい人なんです。『そりゃそうだよな』って思いました」と渦中の人を大絶賛。

 前田社長と石原との熱愛報道について聞かれると「事実は知らないですよ」と前置きした上で「事実だったとしたら本当にすてきなカップルだと思います」と踏み込んです。

 新番組は指原や乃木坂46、吉田氏らが日替わりで番組オーナーとなり、企画プロデュースして生配信するというもの。

 指原らと並んで、番組オーナーとなる前田社長は「みんなが見たい人を、土曜の枠にはめていって」とプロデュースに意気込みを見せたが、すぐさま吉田氏に「話題の人といったら、1人しか浮かばないんですけど」とツッコまれました。

 会場を去る際にも石原との交際について質問が飛んだが、スタッフにガードされた前田社長はひと言も答えなかった。この日は新番組の発表会だけに交際宣言すれば大きな宣伝になるにもかかわらず、ここまで貝になっているのは、相手の石原の立場を尊重しているためだという。

「石原はプライベートをオープンにすることは望んでおらず、女優として演技で勝負したいタイプ。そういう状況で、前田社長が何か話すわけにはいきませんから」と芸能プロ関係者は指摘する。

 実はつい最近まで、石原と前田社長は日本テレビを舞台に“共演プラン”が進んでいたというが、熱愛報道をきっかけにそれも立ち消えになったという。

「7月から日テレの情報番組に、前田社長がコメンテーターとして登場する話が進んでいたのです。前田社長本人も前向きな姿勢だったのですが、熱愛報道がきっかけでその話は消えてしまいました。というのも7月から日テレでは石原主演のドラマ『高嶺の花』が始まる。そうなると別の番組とはいえ、『話題のカップルが同時期に日テレの番組に出演する』と注目されてしまう。それを特に石原サイドが望んでいないため、前田社長の出演は白紙に戻りました」と日テレ関係者は明かした。

 また最近は、放送直前の連ドラの出演者が情報番組にゲスト出演して番宣することが目立つ。そうなると前田社長と石原が実際に共演することもあり得ない話ではない。大騒ぎになるのは間違いなく、それを嫌がった可能性もある。

 最近は剛力彩芽とファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの前澤友作社長や、桐谷美玲と三浦翔平に代表されるように、交際を隠さないカップルは珍しくない。というよりもむしろ、その方が多数派と言える。しかし石原と前田社長は、交際をあえて公表しない道を選んだため、当分本人たちの口から交際宣言が聞かれることはなさそうだ。

« Back