人気DVD BOX激安通販!全品配送無料

Search Site

Cart 0 item

綾瀬はるか主演「奥様は、取り扱い注意」録画視聴率で「ドクターX」「陸王」上回る

2018-01-17

女優の綾瀬はるか(32)が主演を務める日本テレビ系連続ドラマ「奥様は、取り扱い注意」最終回のタイムシフト視聴率(録画機器などで放送後7日以内に視聴)が13・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、10月クールに放送された番組でトップだったことが17日、分かった。

 リアルタイム視聴の有無にかかわらず、7日以内に“録画視聴”した指標を示すタイムシフト視聴率。リアルタイム視聴率ではテレビ朝日「ドクターX」、TBS「陸王」に後れを取った「奥様は、取り扱い注意」だが、タイムシフト視聴率では上回った。

 「陸王」最終回が13・1%、「ドクターX」最終回が12・5%。TBS「コウノドリ」第3話が11・1で続き、以上の4番組がタイムシフト視聴率で10%を超えた。

 また、リアルタイム視聴率とタイムシフト視聴率の合計(重複は差し引く)を示す総合視聴率では、「第68回NHK紅白歌合戦」(前半=38・5%、後半=42・0%)、「ドクターX」最終回(=35・2%)、「陸王」最終回(=30・3%)の3番組が30%の大台を超えた。

 

 

 

【関連記事】

大地真央、瀧本美織がシャンソンを歌う!週替わりで主題歌を担当

「相棒16」正月スペシャルも堅調15・4%

« Back